メガネのひとり言

旅行と美味しいものが大好き! ごく普通の会社員がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

MENU

2018 特典航空券で行く上海旅行記⑦ ~孤独のグルメ編~






どうも、めがねマンです。

 

激安30円クルージングを終え、もうひとつの目的地へ向かいます。

 

 

豫園

 

豫園は上海でも人気のスポットで、古い庭園と周囲の商店街(豫園商城)が集まったエリアです。

正確には豫園は庭園のことを指すらしいですが観光客には周辺も含めて豫園と呼んでいるそうです。

 

クルージング?の船着場から豫園エリアまでは約2km。

空腹の私には少し長く感じますが商店街があるということは、美味しい地元の食堂があるはず!

私は地元民が通う大衆食堂や屋台ご飯が大好きです。 そんな私が海外で一番楽しみにしているのは、地元民が通うローカルなお店で安くて美味しいご飯を食べること!

 

22:05 そんな美味しいご飯を求めて15分ほど歩いてきました。「豫園商城」に到着です。

f:id:meganeman1226:20190124212304j:plain

さてどんな食堂や屋台があるのでしょうか。 楽しみです!!

 

f:id:meganeman1226:20190124212654j:plain

ん??? 真っ暗・・・なんか違う。

 

私の想像では、商店街=夜市=屋台のイメージだったのですが下調べが足りませんでした。

どのお店も閉店時間です。

f:id:meganeman1226:20190124213104j:plain

唯一、開いていたのはお土産屋さん。

このウサギちゃん、わが家には台湾で購入した子が1匹います。ふわふわで気持ちいいんです! カラフルだったのでパシャリ。

 

仕方がないのでホテルへ戻りながら食堂を探します。

ホテルを出た際にホテルの向かいに食堂があるのは確認済みなので、食事抜きという最悪の事態は免れそうです。

 

 

夜ご飯

 

22:27 暗闇に煌々と輝くお店を発見!

f:id:meganeman1226:20190124214243j:plain

小龍包のお店のようです。 やったー!

さっそく店内に入ると数名の方が食事をしています。 ヨシ!まだやってる♪

・・・と思ったのもつかの間。店員さんが何か言っています。

どうやら「もう閉店だよ。」と言っているようです。。。残念

 再び歩いてホテル方面へ。

 

22:30 明るいお店発見!

f:id:meganeman1226:20190124214820j:plain

牛肉麺のお店のようです。 ガラス戸に24時間営業と書いてあるじゃないですか。

今日の夕食はここに決定です! 店内ではお兄さんとおばちゃんがニンニクの皮をむいて仕込みをしながら迎えてくれました。

 

f:id:meganeman1226:20190124215221j:plain

う~ん読めない。 とりあえず看板メニューの牛肉麺を注文します。

店内は仕込み中のニンニクの強烈なにおいが漂っています・・・

でもそういう庶民的なところがなんだか好きです。 

 

f:id:meganeman1226:20190124215437j:plain

牛肉炒拉麺 大盛り 22元(330円)

お腹が減りすぎて勢いで大盛りを頼んでしまいました。笑

料理はもちっとした麺にスパイスの香りがきいたスープがとても美味しいです。 お肉は甘めの味付けでちょっと意外でしたが大満足!

他にもチャーハンなど食べたかったのですが、空腹時に急に大盛りを食べてしまったのでお腹いっぱいになってしまいました・・・

 

おやすみなさい

お腹も満たされた私は、1kmほど散歩をしてホテルに戻りました。

f:id:meganeman1226:20190124221049j:plainこの日の歩行距離は約15km(Google Mapのタイムラインより算出)

足がパンパンでした。。。

 

明日のフライトは13:20。

翌朝は豫園リベンジをして空港に向かうことに決め早めの就寝。 疲れのせいもあって、ぐっすりと眠ることができました。

 

以上、めがねマンでした。