メガネのひとり言

旅行と美味しいものが大好き! ごく普通の会社員がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

旅行美味しいものが大好き!
ごく普通の会社員「めがねマン」がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

MENU

2019 セントレア日帰りヒコーキで行く鹿児島日帰り旅行記⑤ ~妙見温泉編 その1~







どうも、めがねマンです。

 

 

レンタカーのデイズ君に乗って向かったのは鹿児島空港から15分で行ける温泉地、 妙見温泉 この妙見温泉は日帰り入浴ができる旅館が多くあります。

 

妙見石原荘

 

f:id:meganeman1226:20190303062453j:plain

その中で訪れたのは、妙見石原荘

観光ガイドブックにも紹介される人気のお宿です。

 

f:id:meganeman1226:20190303062452j:plain

雨の日の苔ってなんかいいですよね♪

 

f:id:meganeman1226:20190303061737j:plain

玄関も素敵!

料金は事前に1,500円であることを調べてあります。

お風呂の料金としては少々高めな気がしますが、こんな素敵な旅館のお風呂に平日の朝っぱらから入れるのですからね♪

さて雨で冷えたのでレッツ露天風呂!

 

こんにちは~。お風呂に入らせていただきたいのですが・・・

すみません。本日はお風呂の点検日でして、12時からの営業となっております。

・・・

ただいま時刻は10時。 11時間の滞在のうち、さすがに温泉待ちに2時間は費やせません。。。

残念・・・

近くのお宿を紹介しましょうか?そちらでしたらこの時間でもご入浴できますよ。

ということで近くの温泉旅館を紹介していただいたので、そちらへ行かせていただくことにしましょう。

日帰り入浴を予定されている方は事前に電話での確認をおすすめします。

 

熊襲隼人

 

では、紹介していただいた旅館へ向かってデイズ君で再出発! と思いましたが石原荘さんの向かいに気になるものを発見しました。

f:id:meganeman1226:20190303062503j:plain

洞窟 熊襲隼人・・・?

この地の有名なまたぎが、伝説の大熊を仕留めたという洞窟でしょうか?

にほんぶそんは何でしょうか? よく分かりませんが行ってみましょう!

 

f:id:meganeman1226:20190303062456j:plain

f:id:meganeman1226:20190303062457j:plain

神々の里 熊襲の穴

 

f:id:meganeman1226:20190303205144j:plain

すごいトリック感・・・

まるっと全部お見通しだ!

上田先生でも出てこないかな?一人で笑いが出そうになりながら歩きます。

 

f:id:meganeman1226:20190303062458j:plain

傾斜がきつい・・・

 

f:id:meganeman1226:20190303062459j:plain

息切れしながら登ってきました。

 

f:id:meganeman1226:20190303062500j:plain

一人で来るとちょっと不気味です・・・

さてどんな伝説のまたぎの逸話があるのでしょうか。

 

 

f:id:meganeman1226:20190303062501j:plain

え~っと・・・またぎ、伝説の大熊、一切関係ありませんでした。

 

「熊襲」は熊を襲ったのではなく、「くまそ」という地名。

「にほんぶそん」は「やまとたける」という人でした。

日本武尊は聞いたことあるし、私の自宅近くの神社にもゆかりがあるようで石像まであるんですがね・・・ 中学時代から歴史はからっきし苦手でして・・・。

無知って恐ろしいですね。

歴史を知っていたら旅行がもっと違った楽しみ方もできると思うのですが・・・少しもったいない気がします。

 

 

f:id:meganeman1226:20190303062502j:plain

登ってきた急勾配の階段を逆戻り

子どものころ自宅の裏山で遊んだ記憶がよみがえってきます♪

私めがねマン、田舎育ちなんです。

 

さて、今度こそ温泉に向かいましょう!

 

 

以上、めがねマンでした。

 

 

マイルの貯め方はコチラ