メガネのひとり言

Monologue of Megane!!

セントレア 日帰りヒコーキはじまる! ~日帰り海外はどこまで行けるのか?~

どうも、めがねマンです。

 

 

みなさん無料は好きですか?

私は大好きです!!

今日は、みんな大好き無料のお話です。

 

f:id:meganeman1226:20190121001039j:plain


 

 セントレア日帰りヒコーキ

セントレアでは、2019年2月1日(金)~2019年6月28日(金)のうち平日計97日を対象に、日帰り通常1,500円の駐車料金を無料にするというお得なキャンペーンが始まります。

 

では、この日帰りヒコーキを最大限お得に使う行き先はどこか検証してみました。

 

条件

①条件はセントレアから日帰りで往復できる海外都市

②乗り継ぎは考慮しない

③同一都市(地域)での空港間移動あり

という条件でセントレア時刻表をもとに検証してみました。

 ※駐車無料の対象は国内線でも国際線でもどちらも対象です。

 

 

中国

まずはおとなり中国へ。

北京

行き 8:45発-11:05着 中国国際空港160便

帰り 16:45発-20:45着 中国国際航空159便

現地での滞在は5時間40分。

「ちょっとランチに北京ダックでも」てな感じにいかがでしょうか?

 

上海

行き 8:55発-10:40着 中国東方航空292便

帰り 18:05発-21:35着 中国東方航空2691便

さすが上海は便数も多く滞在時間がたっぷり7時間25分とれます。

ただし火水は行きが20分遅くなります。 くれぐれも乗り遅れにはご注意を!笑

www.megane-no-hitorigoto.net

 

香港

行き 9:40発-13:30着 キャセイパシフィック533便

帰り 16:25発-21:00着 キャセイパシフィック532便

滞在は2時間55分と短めですが日帰りも十分可能ですね。

 

台北

行き 7:55発-10:40着 エアアジアジャパン803便

帰り 18:30発-22:10着 スターフライヤー810便

2月から就航のエアアジアジャパンの台北便を使っての台北は日帰りでも7時間50分の滞在が可能です。

帰りはスターフライヤーのカッコいい機体で帰国。

丸っと1日遊べる最強プラン。

6月にはエバー航空も就航しセントレアは台北線が激アツですね♪

 

韓国

ソウル 

行き 9:00発-11:15着 チェジュ航空1607便

帰り 19:00発-20:50着 大韓航空751便

こちらも人気のソウル。 便数が多く7時間45分の滞在が可能。

お昼と夜の2食食べれそうですね。

 

釜山 

行き 10:45発-12:25着 エアプサン131便

帰り 12:55発-14:20着 大韓航空753便

おっと、こちらは同じ韓国でも一気に難易度アップです!

というより実質不可能でしょう・・・大韓航空のA220というレアな機体は名残惜しいですが帰れなくなりますのでこの日帰りプランはやめておきましょう。

 

マニラ

行き 9:335発-13:00着 フィリピン航空437便

帰り 15:20発-20:25分 セブパシフィック航空5038便

滞在2時間20分。タッチ修行のようですがただただ飛行機に乗りたい方はオススメです。

 

バンコク

行き 0:30発-5:10着 タイ国際航空647便

帰り 10:45発-18:10着 タイ国際航空646便

セントレアの最終便、TGでら夜便のメリットを最大限活かした旅行プランです。

タイに日帰りで5時間35分もの滞在が確保できるのはとても嬉しいですね。

ただし行きの便は24:30発とも言われるので日帰りと認められるかはわかりませんが・・・

 

グアム

行き 10:20発-14:50着 ティーウェイ航空9337便

帰り 17:05発-19:55着 ユナイテッド航空171便

南国リゾートのグアムにだって日帰りで行けちゃいます!

ただしこのプランは火木のみ。

水曜は帰りを15:50発-18:35着 ティーウェイ航空338便にすることで1時間の滞在が可能ですが、現実的には不可能でしょう。

 ※グアム便は運行曜日がよく変わるので要注意です。

 

まとめ

平日に日帰りで行ける国際線をまとめてみましたがいかがでしたか?

空港間移動ありで見てみましたがうまく活用はできなかった反面、意外といろんな所に行けるなぁと思いました。

現実的には上海、台北、ソウル。

とにかく飛行機に乗りたい変態さんならバンコク、マニラでしょうか?(笑)

 

みなさんもぜひセントレア日帰りヒコーキを利用してお得に旅行をしてみてはいかがでしょうか?

※2019年1月31日の時刻表をもとにまとめたものですので、運行時刻は変更になる場合があります。ご注意ください。

 

以上、めがねマンでした。

 

 

 

関連記事 セントレア 日帰りヒコーキ~国内編~

www.megane-no-hitorigoto.net