メガネのひとり言

旅行と美味しいものが大好き! ごく普通の会社員がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

旅行美味しいものが大好き!
ごく普通の会社員「めがねマン」がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

MENU

おもちゃが壊れてしまったら・・・ ボランティアで修理してくれる、おもちゃ病院に行ってみました!







どうも、めがねマンです。

 

 みなさんおもちゃは持っていますか?

子どものころ遊んでいたおもちゃ、お子さんや親戚の子のおもちゃ、身近に色んなおもちゃがあると思います。

わが家は3人の子どもいるので、多くはないながらもそれなりにおもちゃがあります。

今回末っ子のお気に入りのおもちゃが壊れてしまい、ボランティアの方に修理をしていただいたので紹介したいと思います。

 

 

 

修理していただいたおもちゃ

ビーグルのおもちゃ

 

f:id:meganeman1226:20190406151507j:plain

こちらのワンコのぬいぐるみです。 

おなかにスイッチがありONにすると足、しっぽ、口が動いて「ワンワンワン」と鳴くおもちゃで数年前に西松屋(だったかな?)で1,000円ほどで購入したおもちゃです。

 

壊れてしまった症状は、ONにしても動かず鳴かなくなってしまいました。

モーターがウォンと動こうとする気配はありますが何かが引っかかって止まってしまうような感じです。

 

娘はワンコのことがとても気に入っていたのでとても悲しそうでした。

 

 

私がやったこと

 

私自身、子どもの頃から機械いじりが好きで懐中電灯やリモコン、ラジカセなど実家にあった色々なものを分解、組み立てをして遊ぶような子どもでした。

分解して組み立てられなくなった物も数知れず・・・

親にはしょっちゅう叱られていましたね(笑)

 

大人になった今は工場勤務で故障した機械の修理をすることも多々あるので、機械いじりはそれなりに自信があります。

ということで一度開けてみようと試みましたが、開けられる箇所がないんじゃ・・・

表面はフワフワの毛で覆われているので縫い目を開けないと、機構部分にはたどりつけなさそうでした。

さすがに裁縫は範疇外・・・

 

 

メーカー修理

 

まずはメーカーのホームページで修理窓口を探します。が・・・

修理は行っておりません。とのことです・・・

 

 

近所の修理業 

 

つづいてネットで「愛知 おもちゃ 修理業者」などで検索

そこで見つけたのが

安城 おもちゃ病院です。

 

 

安城 おもちゃ病院


 

活動内容

 

おもちゃの修理を通じて、物を大切にし、お互いに助け合う風土を地域に育むことを目的とする。 

 

 

PR

 

・年間400件以上の依頼があり、95%程度は修理可能。
・出張で修理をおこないます(不定期)。
・修理は無償です(部品を交換した場合は実費要)。

 ということで壊れたおもちゃをボランティアで修理する活動をしている団体です。

 

私たちは、無料おもちゃ修理のボランティアです。
おもちゃがこわれたらぜひ、ご利用ください。
(動かない、音が出ない、折れた等)
安城市以外の方もかまいません。

安城市のおとなり、岡崎市民ですが利用させてもらえそうですので伺ってみました。

 

 

堀内公園

 

3/16 伺ったのは安城市の堀内公園

 

 

f:id:meganeman1226:20190406151504j:plain

6人の小人がお出迎え (画像は4/6のものです)

 

 

おもちゃ病院は第1~第4土曜日に安城市内を巡回して診察をしています。

★二本木公民館:毎月第1、3土曜日 10:00~11:30
   安城市三河安城本町1-13-9  電話 77-8611


★堀内公園  :毎月第1、3土曜日 13:00~15:00
   安城市堀内町安下1番地1   電話 99-5947


★作野公民館 :毎月第2、4土曜日 10:00~11:30
   安城市篠目町古林畔26番地  電話 74-3977


★安祥福祉C :毎月第2、4土曜日 13:00~15:00
   安城市安城町多門96番地   電話 73-5757

 その日は第3土曜の午後だったので堀内公園に伺いました。

第5まである場合、第5土曜はお休みです。

 

診察

 

f:id:meganeman1226:20190406151443j:plain

f:id:meganeman1226:20190406151448j:plain

おもちゃの症状を見せるとおおよその修理箇所ががわかるそうです。

今回お願いしたワンコは「あぁ、これね! 後足の付け根だね」と数々のおもちゃ達を診てきたベテランおじいちゃんが「カルテ」に症状を書き込んでくれます。

 

f:id:meganeman1226:20190406161208j:plain

そして「診察券」(預り証)を発行してくれます。 診察券ナンバー 52番

カルテに診察券、病院というコンセプトがしっかりしてますね♪

 

f:id:meganeman1226:20190406161811j:plain

約2週間後ホームページで52番が修理完了になったのでお迎えに行きます。

完了の連絡はないので自身でホームページをチェックする必要があります。

 

 

お迎え(受取り)

 

預けた場所と同じ所へお迎えに行きます。

f:id:meganeman1226:20190406151506j:plain

4/6 堀内公園 預けてから3週間

ちょうど桜が満開で多くの家族連れが遊びにきていました。

 

f:id:meganeman1226:20190406151442j:plain

公園中心にある管理棟で開院しています。

 

f:id:meganeman1226:20190406151447j:plain

押し花のしおり作りも教えてくれるようです。

預けた日には手品やバルーン細工を見せてくれるおじいちゃんもいましたが、本日は不在でした。 

 

 

f:id:meganeman1226:20190406151449j:plain

手術箇所の説明をして、ワンコは無事退院できました。

やはり足の付け根の部分が外れて、稼動部分に挟まってしまい動かなくなってしまっていたそうです。

このワンコによくある症状で、ギュッとしすぎると外れやすいので、優しく抱っこするのがポイントだそうです。

 

f:id:meganeman1226:20190406163113j:plain

おなかの電池BOXの脇から毛皮をめくって手術したそうです。

手術痕はまったくなし!

元気になったワンコを見て娘もとても嬉しそう♪

 

今回部品交換はなかったそうで無償で手術していただきました。

部品交換があっても部品代金の実費100円~200円ほどで直していただけるそうです。

 

堀内公園で遊ぼう

せっかくきたので堀内公園の紹介を。

遊具もあり小さいお子さん連れが楽しそうに遊んでいました。

 

 

遊具(有料)

f:id:meganeman1226:20190406151452j:plain

汽車メルヘン号 観覧車 メリーゴーランド サイクルモノレールがあり、どれも50円~100円で楽しめます。

 

f:id:meganeman1226:20190406151501j:plain

汽車メルヘン号

 

f:id:meganeman1226:20190406151502j:plain

踏み切り通過時は遮断機も下りて本格的です。

 

f:id:meganeman1226:20190406151435j:plain

観覧車 安城のランドマーク? 遠くからでも見えます。

 

f:id:meganeman1226:20190406151441j:plain

メリーゴーランド

 

f:id:meganeman1226:20190406151454j:plain小学生未満は保護者同伴ということで娘と一緒に乗りました。

久しぶりに乗りましたが意外と楽しかった♪

 

f:id:meganeman1226:20190406151439j:plain

f:id:meganeman1226:20190406151457j:plain

サイクルモノレール 運動不足解消にいかがでしょうか?(笑)

 

 

遊具(無料)

 

f:id:meganeman1226:20190406151456j:plain

f:id:meganeman1226:20190406151436j:plain

そりすべり けっこうスピードが出ていて楽しそうでした。

 

f:id:meganeman1226:20190406151434j:plain

滑り台1

 

f:id:meganeman1226:20190406164936j:plain

滑り台2

どちらも子どもが行列になっていて大人気です。

 

f:id:meganeman1226:20190406151459j:plain

ふわふわドーム

大きな風船が地面に埋め込まれていて、トランポリンみたいに跳ねて遊べます。

大人でも楽しめそうですが、チビッコばかりなのでさすがに遠慮しました・・・

 

 

f:id:meganeman1226:20190406151438j:plain

芝生広場

テントを張ったり、敷物を敷いてお弁当を食べたりお昼寝をするパパさんたちがいました。

 

景色

f:id:meganeman1226:20190406151433j:plain

f:id:meganeman1226:20190406151503j:plain

桜が満開でとてもキレイ。

 

f:id:meganeman1226:20190406151458j:plain

 

ヒヨドリもお花見♪ 花より蜜?

 

f:id:meganeman1226:20190406151432j:plain

桜ばかり見上げていましたが、足元にはパンジーも咲いています。

 

f:id:meganeman1226:20190406151446j:plain

愛知県出身の新美南吉さんにちなんでキツネの顔はめパネルもありますよ。

新美南吉さんの「てぶくろを買いに」や「ごんぎつね」というお話が小学校の教科書に載っていたのですが、愛知県だけではないですよね??

全国区で有名なお話だと思っているのですが、間違ってたらコメントなどで教えてください。

 

 

 

注意

f:id:meganeman1226:20190406151451j:plain

 

①自転車は乗ることができません。

 

②駐車場は17時に閉門です。

 

 

まとめ

途中から堀内公園の紹介になってしまいましたが・・・

 

今回はじめて「おもちゃ病院」を利用させていただきました。

物があふれる現代において、安くいろんな物が買えるのはとても便利だと思っています。 その反面、物を大切に長く使うということが少なくなってきているような気もします。

私は幼少のころ貧しい家庭に育ったので、友人が持っているゲームなどは買ってもらえませんでしたし、クリスマスにもらったプレゼントは叔父が「ダイエー」に勤めていた関係でダイエーホークス(現ソフトバンクホークス)のマスコットのぬいぐるみだったことを今でも覚えています。

そんな環境でそだったせいか、そもそもの性格かは分かりませんが人より物持ちが良いと自負しています。

キーケースは17年、通勤用トートバッグは10年使っていてどれもまだまだ現役です。

 

いまでこそ平均収入を得られるようになり、自分も家族も不自由なく生活できていますが子どもたちにはそれが当たり前だと思ってほしくはないんですよね。

物を大切に使う気持ちを忘れずに育ってほしいな。とそんなことを思った日でした。

 

安城おもちゃ病院 とても素晴らしい活動だと思います。


 

 

 

以上、めがねマンでした。