メガネのひとり言

Monologue of Megane!!

めがね家の旅行事情とは??

どうも、めがねマンです。

 

本日は前回の予告どおり、

 

www.megane-no-hitorigoto.net

 

「なぜめがねマン&めがね長女は2人旅に行くのか」について読んでいただこうと思います。

 

じゃじゃじゃじゃあ、さっそく本題に!

 

時はさかのぼること1年8ヶ月

2016年7月のことでした。

 

当時わが家の長女(めが美①)は小学校1年生初めての夏休みを控えておりました。

 

(めがねマン)妻(めが子)は共働きで土日休み。

めが美①は児童クラブに通っていました。

もちろん夏休みも毎日児童クラブに通う予定です。

 

めがねマンはありがたいことに業務多忙で長時間残業、土日出勤をするほどでした。

※俗に言うブラックではなく36協定の範囲内ですよ。

勤務先は振替え休みの制度があり、7月の後半に2日分の振替え休みをもらえることになったのです。

f:id:meganeman1226:20180309230715j:plain

もともとが土日休みなので23日~26日まで4連休です♪

 

さてさてそれが決まったのは12日

4連休の11日前です。

 

めがねマンは帰宅し一人で食事。

家族はお風呂にも入り終わり、テレビを見ています。

めがねマン(めが美も夏休みだし、たまには2人でランチでも行こうかなぁ)心の声

f:id:meganeman1226:20180309232259j:plain

(こんなのとか・・・むふふ)おとなり静岡県のさわやかというハンバーグ屋さんです。

 

以下会話

めがねマン

妻(めが子)

長女(めが美①)

 

「めが美~、夏休みになったらパパ4日休みあるんがけど児童クラブお休みして2人で美味しいもの食べに行こうか!」

「えっ!すきなとこでいいの?」

「いいよ!」

「おきなわ~!!」

(はて・・・おきなわなんてお店あったっけ・・・??)

・・・

・・・

・・・

「お、沖縄っ?? いやいや、さわやかでハンバーグ・・・

「行ってきたら?」

「はい??? 今なんとおっしゃいました????」

「行って来ればいいんじゃない?」

「いえいえ聞き取れてはいるんですよ。あなたたちは何を言っているのですか??」

「あと11日しかないし今さら空いてないでしょ・・・ねぇ」

「探してみなきゃわかんないじゃん!

「最近仕事忙しそうだし、めが美も普段児童クラブに通ってさみしい思いしてるんだからたまにはいいんじゃない?」

「行きたい 行きた~い」

「お、お、おう一応探してみるけど、期待はせんといて・・・」

 

もともと旅行は好きでしたし嫌ではないのですが、スーパー直前。

しかも夏休みの沖縄です。予約を取れる気がしません・・・

そしてお風呂に入りパソコンとにらめっこです。

f:id:meganeman1226:20180309234832j:plain

行くとすれば23日か24日出発の2泊3日

27日は夜勤なので帰着は26日の夜でも平気です。

当時、旅行サイトはJTB じゃらん 近ツーの3つくらいしか知りませんでした。

どれもアカウントを持っていたので希望日で検索をしまくりやっと見つけたのが下記のプラン。

24日 JTA49便 名古屋19:00→那覇21:20 那覇泊

25日 自由 那覇泊(24日とは別ホテル)

26日 JTA48便 那覇20:00→名古屋22:00

沖縄では

f:id:meganeman1226:20180310001319j:plain

初日のご飯がこんなだったりしましたが・・・笑

 

f:id:meganeman1226:20180310001449j:plain

定番のパイナップルパークや

 

f:id:meganeman1226:20180310001519j:plain

ジャッキーのステーキを食べたり

 

f:id:meganeman1226:20180310001552j:plain

キャンドルを作ったり

 

f:id:meganeman1226:20180310004119j:plain

宿題の絵日記も書いていました。

 

私はもちろん楽しかったのですが、めが美①も楽しんでくれて短いながらも素晴らしい時間を過ごすことができました。

それ以来、休みには旅行に行けるものだと思っているらしく、2016年12月と翌2017年12月もグアムへの2人旅をしました。ちょっと何か勘違いしているようですが・・・

 

職場では2人旅に行くと言うと、「夫婦仲悪いのか??」なんていらぬ詮索をされますがまったくそんなことはなく、むしろ素晴らしい時間を与えてくれる妻、めが子には感謝しています。

父親と娘の2人で過ごす時間というのはなかなか少ないのではないかと思いますが、大きくなったら2人旅なんてますますしてくれなくなるでしょう。

今しか見れないわが子の姿。そんな今しかない一瞬を2人で旅する。

こんな素敵なことはそうそう経験できないと私は思っています。

向き合い方はいろいろあると思いますが2人旅、わたしはオススメです。

いつまで一緒に出かけてくれるんだろうか。

少し感慨深い気持ちになってしまいます。

 

2人旅に行くようになってから海外で先生になりたいと言い出しためが美①。

最近はCAさんになりたいと言っていますが・・・

親の心配は大学費用・・・

それも嬉しい心配だといえばその通りかもしれませんね。

 

世の忙しいお父さん方、今しかない今日しかないお子さんの姿を2人旅で見てみるのはいかがでしょうか?

 

以上、めがねマンでした。

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ にほんブログ村 小遣いブログへ