旅行美味しいものが大好き!
ごく普通の会社員「めがねマン」がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

MENU

2019 特典航空券で行くカナダ旅行⑱ 〜トロント市街散策編〜







どうも、めがねマンです。

 

前回の記事はコチラ ↓↓

  

カナダ観光は実質最終日

10月22日 カナダ3日目

翌日はお昼過ぎの飛行機で帰るので、観光はこの日が実質最終日となります。

また150kmほどの道のりを走り友人宅へ戻りつつ、途中で色んな所へ立ち寄っていきましょう!

 

f:id:meganeman1226:20191209010929j:plain

トロント市街地までくると大きくそびえるのが有名なCNタワー。 となりの白くて丸い屋根は、メジャー球団トロントブルージェイズの本拠地であるロジャースセンターです。

CNタワーは1976年に建てられた電波塔で、建設から31年間、2007年にドバイのブルジュハリファができるまでは自立式建造物としては世界一の高さだったそうで、カナダは国土、滝、タワー、どれもBIGですね。

 ちなみに電波塔に限ると、CNタワーは現在世界3位。 1位は日本が誇る巨大タワー、東京スカイツリーです。

 

f:id:meganeman1226:20191209010938j:plain

カナダの都市としては、オタワ、バンクーバー、モントリオールなどが有名ですが、最大の都市はトロントだと言われていてやっぱり栄えていますね。

 

セントローレンスマーケット 

トロントでは観光客に人気のマーケット、セントローレンスマーケットへ。

f:id:meganeman1226:20191209010941j:plain

カナディアン ファストフード(笑)

 

f:id:meganeman1226:20191209010930j:plain

カナディアン テイクアウト(笑笑)

こんな観光客向けのお土産もありつつ、現地の方向けのキロ単位で売っている肉や鮭もあり多くの人で賑わっていました。

 

f:id:meganeman1226:20191209020433j:plain

そんなセントローレンスマーケットで買ったのがこちら。

1セントコインを背負ったクマです。 カナダといえばグリズリーが有名ですからね♪
海外では硬貨を加工した小物を見るのも楽しいですね!日本では硬貨は加工したら御用ですからね。

 

f:id:meganeman1226:20191209021741j:plain

その後はあまり写真を撮っていなかったのですが、韓国食品スーパーで友人宅のお米買い出しに付き合いました。

現地のお米は口に合わないらしく、韓国のお米は日本のものに近いので普段はそこでお米を購入しているそうです。

海外での暮らしは憧れもありますが、食品など苦労することも多いんだろうなぁなんて思ったりしました。

その後はアウトレットモールでカナダのブランド「Roots」のパーカーを買ったり、初日に下見したウォルマートで食品系のお土産を購入。

もちろんメープルシロップも購入。 やっぱり食品のお土産は現地スーパーが安いし、見ていて楽しいですね♪

 

カナダの夕日

そんなカナダ3日目を過ごして帰る途中こんなキレイな夕日を見ることができました。

f:id:meganeman1226:20191209011011j:plain

f:id:meganeman1226:20191209010952j:plain

夕日って日本でもカナダでも同じ太陽なわけですが、今の自分にとってはなんだか違いました。 どう違うかといわれるとはっきりとは分からないのですがなんだか違う夕日なんです。

翌日は昼の便で帰るので、この旅で見るカナダの夕日はこれが最後です。もしかしたら「この旅」ではなく「一生のうち」でも最後のカナダの夕日になるかもしれません。

マイルがあるとはいえ、いつでも来られるような距離ではないですし、いつ自分の身に何が起こるとも分かりません・・・。

と、そんなことを考えていたら少しおセンチな気持ちになってしまいました。

早いものでこの旅も終わりが近づいてきました。 次回はカナダを飛び立ちます。

 

以上、めがねマンでした。