旅行美味しいものが大好き!
ごく普通の会社員「めがねマン」がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

MENU

2019 特典航空券で行くカナダ旅行㉔ 〜仁川エアポート ホテルオーシャンサイド 宿泊記編〜







どうも、めがねマンです。

 

 前回の記事はコチラ↓↓ 

 

 

本日のお宿 

時刻は16:00 翌朝は8:40の便で帰国します。

仁川空港からソウル市内へは事前調べで1時間ほどかかることを確認していたため、ソウル市内へは行かず仁川空港周辺のトランジットタウンで宿泊し、食事や街ぶらをする予定です。

本日のお宿は、仁川エアポート ホテルオーシャンサイド

 

 

ホテルの予約はHotel.comで!

ホテルはHotels.comから予約しました。

Hotels.comは10泊すると、次の1泊が無料になるホテル予約サイトです。

※10泊の料金の1泊平均を算出し、その料金までのホテルが無料となるサービスがあり、例えば10泊の料金が10万円なら、次回は1万円までのホテルが無料となります。

割引率でいうと10泊分の料金で11泊できるので毎泊9.1%オフで宿泊できる計算ですね♪

 ちなみに他の予約サイトと比較しても最安であることが多いので私は旅行のホテル予約はほとんどHotels.comで予約しています。

 

ちなみに本日のお宿、仁川エアポート ホテルオーシャンサイドは1泊4,529円で予約しました。

f:id:meganeman1226:20200102215401j:plain

1人旅のトランジットには嬉しい料金です。

 

f:id:meganeman1226:20200103075430j:plain

料金内訳

 部屋代3,743円、税サ786円の合計4,529円です♪

 

 

空港送迎付き

f:id:meganeman1226:20191230215013j:plain

 仁川へ到着し、入国は若干混んでいましたが無事に韓国へ入国しました。

 ターミナルは第1ターミナルです。

韓国へ入国し、スーツケースを受け取ったら到着ロビーの7番出口の近くにあるカウンターへ。 このカウンターでは周辺のホテルの送迎を呼んでもらえます。

カウンターへ行きホテル名と自分の名前を告げると、係の方がホテルへ電話をかけて送迎を手配してくれるシステムでした。

※実はこちらの送迎をこの日2回利用させてもらいました。 理由は後述します。


カウンターの係の方の電話が終わると送迎車の乗車場所と待ち時間を教えてくれるので、乗車場所へ向かいます。

 

送迎車に乗りホテルへ

指定された場所で待っていると10分ほどでホテルのステッカーを貼った車がお迎えにきてくれました。 ホテルまでの乗車時間は5分ほど。

f:id:meganeman1226:20200102190714j:plain

こちらが本日のお宿、仁川エアポート ホテルオーシャンサイド 洋風でおしゃれな外観です。


チェックイン

フロントで名前とパスポートをチェックし、 翌朝のモーニングコールと、空港までの送迎をお願いしチェックイン完了です。

 

f:id:meganeman1226:20200102190834j:plain

エレベーターでお部屋へ。 ナチュラル色の木目を基調としていて明るい印象です。

 

f:id:meganeman1226:20200102190622j:plain

お部屋は決して広くはありませんが1人なら十分! 色合いはナチュラルでいい感じです♪

 

f:id:meganeman1226:20200102200634j:plain

f:id:meganeman1226:20200102200643j:plain

お手洗いとシャワールームはこんな感じです。

こちらも1人で1泊するには必要十分♪

 

ちなみに窓からの景色は・・・

f:id:meganeman1226:20200102190613j:plain

畑ビュー(笑)

景色がいいのに越したことはありませんが、お風呂とベッドがあれば十分です♪

 

ホテル周辺

f:id:meganeman1226:20200102190725j:plain

仁川エアポート ホテルオーシャンサイドのある、龍遊はこんな街です。 龍遊のスペルはYongyu、発音はヨンユかな?

食堂やホテルが並ぶ、いわゆるトランジットタウンです。

 

仁川空港までのアクセス

f:id:meganeman1226:20200102190955j:plain

 ホテルから徒歩5分ほど、食堂やホテルの通りに駅もあります。

この龍遊は、仁川空港磁気浮上鉄道の終着駅で、始発駅の仁川第1ターミナル駅までの6駅5区間の短い路線です。

 

f:id:meganeman1226:20200102191015j:plain

ちなみに料金は無料! 2016年に開通したばかりの最新の磁気浮上鉄道に無料で乗れるのは嬉しいです♪

実は無料だとは知らずに行ったので、切符売り場をめちゃめちゃ探しました(笑) 他の人の様子を伺っているとみんな改札をスルーして行くので、改札口を見に行ったら「Free」と書いてあるのを見つけたという感じなのでもう少し目立つように書いてくれたらうれしいんですけどね。

とはいえ無料なのはありがたいです♪

 

 

宿泊した感想

1泊4,529円と格安だったため過度な期待はしておらず、値段と立地重視で、お風呂とベッドがあればいいや!という感じで予約したのですが、

・空港送迎あり(後述あり)

・スタッフのお兄さんが爽やかで親切(後述あり)

・明るくてキレイな部屋

・清掃の行き届いた水回り

・歯ブラシなどのアメニティもあり

・駅が近い

・鉄道が無料

・畑ビュー(?)

・ホテル内のレストランあり(利用はしていませんが)

・周辺に飲食店あり(こちらも利用はしていませんが)

など十分すぎるホテルでした!!

 

ちなみに送迎に関してありがたかった点をもう一つ。

チェックインし、部屋に荷物を置いた後に「仁川空港磁気浮上鉄道」に乗って出かけたのですが「仁川空港磁気浮上鉄道」は終電が20時台で少し早いんです。

ホテルを出た後はカジノへ行き、別の街で夕食を食べる予定だったので終電に間に合わないと思い、フロントで「他の交通手段はタクシーだけですか?」と伺ったら「空港から電話してくれたら、また迎えに行くよ!」と言っていただけました。

ということでお言葉に甘えて空港からホテルまで2度目の送迎をお願いしましたが、快く迎えに来ていただけたのもありがたかったです♪

 

いままでにいくつものホテルに泊まりましたが1泊4,529円は、自分史上最安でした。

そんな仁川エアポート ホテルオーシャンサイドは、最安であり最高のホテルでした♪

 

次回は仁川の街ぶらをお伝えします。 

以上、めがねマンでした。

 

 

Hotels.com

 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
ボタンクリックが応援になります
ポチっとお願いします。