旅行美味しいものが大好き!
ごく普通の会社員「めがねマン」がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

MENU

2019 特典航空券で行くカナダ旅行⑨ 〜エアカナダAC62便 仁川→トロント搭乗記 前編〜







どうも、めがねマンです。

 

 

アシアナラウンジではお腹を満たし、シャワーも浴びてスッキリ! ではこの旅の大イベント、カナダ トロントまでの長距離路線のビジネスクラスに搭乗します!!

前回の記事 アシアナラウンジ訪問記はコチラ

 

40番搭乗ゲートへ向かいます

f:id:meganeman1226:20191109170446j:plain

搭乗開始は17:45 現在17:30なので色んなお店をのぞきながら40番ゲートへ向かいます。

 

f:id:meganeman1226:20191109170307j:plain

チャッキー(^^;)

 

f:id:meganeman1226:20191109170325j:plain

f:id:meganeman1226:20191109170316j:plain

韓国のアニメキャラクター、ポロロの遊び場もありました。 わが家の子どもたちがテレビで見ていたので名前だけは知っています♪

40番ゲートはポロロの遊び場のすぐ近くでした! さきほどまでいたアシアナラウンジから5分くらい。意外と近かったです♪

 

いざ搭乗!

f:id:meganeman1226:20191109170437j:plain

まだ搭乗開始前なので待機します。 奥の夕日がキレイです♪

自宅を出発して11時間が経ちましたが、ここからが今日のメインイベント。

 

f:id:meganeman1226:20191109171733j:plain

今から13時間お世話になる機体。間近で見るとやっぱり大きいです。

ちなみにこれまで乗った機体はB737やA320などの小型機がほとんどで、覚えていないものを含めてもこれほどの大型機には乗ったことはないはずです。

 

f:id:meganeman1226:20191109170428j:plain

搭乗開始の時刻になりましたのでいざ搭乗!!

 

f:id:meganeman1226:20191109170439j:plain

 ファースト&ビジネス通路!!ですがシールが剥がれてます(笑)

 

f:id:meganeman1226:20191109170449j:plain

 では搭乗します♪

 

快適な座席

f:id:meganeman1226:20191109172316j:plain

機材はボーイングB777-300ER ト・リ・プ・ル♪

 

f:id:meganeman1226:20191109170710j:plain

座席は7A

 

f:id:meganeman1226:20191109170732j:plain

左の窓側、中間に壁があるのですが、その直前の座席です。

 

f:id:meganeman1226:20191109172215j:plain

これが夢にまで見た「おビジ」のシートです♪

 

f:id:meganeman1226:20191109170723j:plain

画面でかっ!! なんかちっちゃいモニターも付いてるし!

 

f:id:meganeman1226:20191109170734j:plain

f:id:meganeman1226:20191109170711j:plain

足を目いっぱい伸ばしても届きません!!

届くか届かないかは個人差が・・・以下省略(汗)

 

f:id:meganeman1226:20191109170719j:plain

座席につくとCAさんが飲み物を聞きにきてくれましたのでオレンジジュースをいただきました♪

画面に映っているのはトロントの街並みのようです。今からこんなステキな街に行くのだと思うとこんな贅沢をしていいのかという、嬉しいような申し訳ないような何とも言えない気持ちにもなりました。

 

f:id:meganeman1226:20191109171957j:plain

搭乗中は後ろ側のドアビューでした・・・(笑)


 アメニティ紹介

ビジネスクラスでもう一つ楽しみだったのがアメニティです。

今までツイッターやブログで色々な航空会社のアメニティを見てきて憧れがありました。 そんなアメニティを自分が手にするなんて遠い夢の話かと思っていましたが、今は現実のものとなりました♪

そんなエアカナダのアメニティを紹介します。

f:id:meganeman1226:20191109171734j:plain

写真は自宅に帰ってから撮影

左の赤黒の物はくつ下、そこから左にポーチ、めがね拭き、アイマスク、耳栓、リップクリーム、ハンドクリームです。

めがね拭きは意外でしたが、もしかして私がめがねマンだから??(んな訳ない・・・。)

空港の3レターコードが書かれていて飛行機好きの心をくすぐる一品です!

エアカナダの就航地でしょうか? 我がベースである、セントレアのNGOもありました♪ 毎年夏にエアカナダルージュが季節限定で来てくれるのですが今年はありませんでした... 来年はまた来て欲しいです!!

ポーチとリップクリーム、ハンドクリームは娘と妻へのお土産になりました。

 

改めて旅程紹介

f:id:meganeman1226:20191109172416j:plain

エアカナダAC62便は、ソウル仁川空港〜トロントピアソン空港へ13時間のフライトとなります。

出発は韓国日本の18:20、到着はカナダ東部の同日18:35で13時間のフライトをしたにも関わらず、時差も13時間ということで15分しか進んでいないというなんとも不思議な時間感覚です。

※搭乗した10月20日はサマータイム中で時差は13時間で、現在は時差14時間です。

 

距離は10,673km! 時速100キロの車なら107時間・・・?

近いのか遠いのか、もうよく分かりません(笑)

ではトロントへ向けて13時間のフライトの始まりです! レッツカナダ!

 

以上、めがねマンでした。