メガネのひとり言

旅行と美味しいものが大好き! ごく普通の会社員がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

MENU

地元の名城 岡崎城に行ってみた






どうも、めがねマンです。

 

今日はいつもの旅行ブログとはちょっと変わって、私の地元の岡崎城というお城を紹介してみたいと思います。

かの有名な徳川家康公のお城です。

これから岡崎に遊びに来るかもしれない方に読んでいただきたい記事です。

 

 

 

 

岡崎城 

f:id:meganeman1226:20190325154105j:plain

立派な門から入って散策開始!

 

公衆電話

 

f:id:meganeman1226:20190325154106j:plain

門を入ってすぐの公衆電話。

お城をイメージしたデザインで、しっかり溶け込んでいます。

電話ボックスをお探しの方は、緑のイメージで探すと見落とすかもしれません。。。

 

からくり時計

 

f:id:meganeman1226:20190325154108j:plain

毎時00分になると何かが起こるかも。

気になる方はぜひ岡崎まで見に来てみてください♪

 

休憩所

 

f:id:meganeman1226:20190325154107j:plain

お茶屋さん風の休憩処です。

奥の高層マンションが、江戸時代と平成の融合を感じさせてくれます。

 

石像

 

f:id:meganeman1226:20190325154109j:plain

f:id:meganeman1226:20190325154110j:plain

f:id:meganeman1226:20190325154111j:plain

岡崎市は石材で有名でもあり多くの石像が建てられています。

 

ベンチ

 

f:id:meganeman1226:20190325154114j:plain

f:id:meganeman1226:20190325154113j:plain

お城前の石のベンチでは家康公や竹千代さんとツーショット写真も撮れちゃいます。

 

お城

f:id:meganeman1226:20190325154112j:plain

お城のことを本丸と呼ぶそうです。

春になるとたくさんの桜が咲いてとてもきれいです。

 

グレート家康公 葵武将隊

f:id:meganeman1226:20190325154117j:plain

イケメン武将隊の先駆けとなった葵武将隊です。

市内の保育園や小学校に出張することもあるようです。

岡崎城の中を探してみてください。 どこかで出会えるはずですよ。

 

花時計

f:id:meganeman1226:20190325154115j:plain

 

懐かしいにおいがした~♪

すみれではありませんが、パンジーの花時計です。

毎年デザインが変わるようで、今は「亥2019」と書かれています。

 

 

まとめ

 

私めがねマンは歴史に疎く、地元にいながら岡崎城へはそんなに足を運んだのは数えるほど・・・

 

 

近所の小学校は遠足や社会化見学で行くそうです。

というのも、今でこそ近くに住んでおりますが、育ちは岡崎でも郊外中の郊外。岡崎城までは車で1時間近くかかるところでしたので幼少の頃に行った記憶がありません。

 

歴史が好きな方にとってはもっと深い楽しみ方ができるとは思いますが、今回は私の浅い記事でした。

 

岡崎城のおすすめの季節

 

岡崎城のおすすめの季節・・・

それはいつでも!です。

答えになってないですか・・・?

 

春は桜が咲いて地元では花見の有名スポットですし、

初夏は藤が薄紫の花を咲かせ、クマバチが優しく飛んでいます。 

夏は花火の産地らしく盛大な花火大会、

秋は紅葉が楽しめますし・・・

ということで一年中いつ来ても四季の顔をみせてくれる岡崎城。

ぜひ、遊びにきてみてください。 

 

 

アクセス

 

電車の方

名鉄 岡崎公園前駅から徒歩10分ほど

愛知環状鉄道 中岡崎駅から徒歩10分ほど

 岡崎公園前駅と中岡崎駅は隣接していてほぼ同じ場所にあります。

名鉄 東岡崎駅から徒歩10分ほど

 

車の方

国道1号線 岡崎公園前交差点すぐ。

 付近には多数の駐車場があります。

 

以上、めがねマンでした。

 

 

誰でもできる!マイルの貯め方はコチラ