メガネのひとり言

旅行と美味しいものが大好き! ごく普通の会社員がお得に旅行を楽しむゆるゆるブログ

MENU

2018 LCCエアプサン セールチケットで行く釜山旅行記⑤ ~釜山街ブラ編~






どうも、めがねマンです。

 

 

ホテルに荷物を置いて身軽になったら遊びに出かけましょう!

 

 

電車・地下鉄

f:id:meganeman1226:20190210154136j:plain

私が泊まるホテルは「西釜山流通地区」の真ん前。

駅までは徒歩1分。抜群の立地です。

ホテルを出て駅へ向かいます。

 

写真は取り忘れましたが、切符の購入はカンタン!

上の画像のような路線図が表示された券売機で目的地を押すと値段が表示されます。そして指定された金額を投入するだけ。

路線図と地図を把握しておけばカンタンに購入できちゃいます。

 

目的地はこちら

f:id:meganeman1226:20190210153755j:plain

「チャガルチ」です。

釜山でも人気の観光スポット。現地の方には庶民の台所として親しまれている、チャガルチ市場へ向かいます。

 

しかし・・・

券売機で「チャガルチ」が見つけられません。

周りには駅員さんもいませんし・・・

しばらく迷っていると、見慣れた青い服の女性が現れました。

なんと、エアプサンのCAさんのです♪

ドキドキしましたが、思い切って声を掛けます。

「エクスキューズミー? プリーズ テルミー バイチケット・・・」

「ウェア アーユーフロム?」

「アイム ジャパン」

「ウェア アーユーゴー?」

「チャガルチ」

女性は自分のスマホで翻訳アプリを起動させて説明してくれました。

「チャガルチへ行くには、沙上で1度乗り換えるの。 ここでは沙上までの切符しか買えないの。 沙上でチャガルチまでの切符を買うのよ。」

と言いながら券売機の沙上までの購入画面を表示してくれました。

さすがCAさん! 翻訳アプリの起動も画面操作も説明もとてもスマートでめちゃくちゃ分かりやすかったです。

「オー サンキュー! カムサハムニダ!」と言うと

女性は笑顔で改札の方へ歩いて行きました。 去り際もめちゃくちゃスマートでカッコよかったです♪

というわけで無事に沙上までの切符を購入できました。

 

あとで気付いたのですが、

f:id:meganeman1226:20190210153735j:plain

1~4号線は「釜山交通公社」

紫の路線は「金海軽電鉄」という別会社の運営のようです。と言うわけで空港から市街へ出る時は1度乗り換えが必要になりますのでご注意を。

 

 

チャガルチ市場

朝からほとんど食べてない私。

昨夜の焼き肉が体内に残っていますが、ようやく少しお腹が空いてきました。

せっかく市場へきたので何か庶民的なものを食べましょう。

f:id:meganeman1226:20190210162125j:plain

チジミ、おでん、餃子。

こういう屋台大好きです。

 

f:id:meganeman1226:20190210162106j:plain

 

ということで餃子 2,000ウォン(200円)を注文しました。

注文すると、焼き上がった餃子(山積みのやつ)を鉄板で温め直してくれます。

そしてコップにおでんのつゆを入れてくれます。

 

食べ物はお皿にビニールをかけて出てきます。箸は韓国ならではの金属製のお箸。

屋台には水道がないので、食べ終わると新しいビニールに取り替えて次のお客さんへというスタイル。

日本でやられたらちょっと・・・と思いますが、海外だと逆にワクワクしてしまうのが不思議なところ。

じゃあ箸はどうやって洗っているの?とのちに思いましたが、まぁそこは気付かなかったことにしておきましょう♪

 

さて、お腹も満たされたので市場散策の続きです。

市場には食べ物、服、家電、工具なんでも揃っていて多くの方で賑わっていました。 

f:id:meganeman1226:20190210164117j:plain

f:id:meganeman1226:20190210164057j:plain

韓国ではSupremeとSTUSSYが人気のようで、ほとんどのお店で売られていましたが、おや??と思うものが多かったです。

昨年話題になった、リモワ×シュプリームも売っていましたが・・・どうなんでしょうか?

 

f:id:meganeman1226:20190210164222j:plain

街ブラに疲れたらコーヒーを飲んで、お土産に顔パックやリップクリームを買って。

のんびり街ブラを楽しみました。

 

 

夕食

街ブラを楽しんでいるとだいぶ暗くなってきました。f:id:meganeman1226:20190210165425j:plain

夕食はサムギョプサルとユッケ、レバ刺しをいただく予定でしたが、お腹の調整を完全にミスりました。

さすがに2連チャンで焼き肉は厳しそうです。。。

というわけでユッケとレバ刺しを食べに行きましょう!

 

 

f:id:meganeman1226:20190210165648j:plain

お店はこちら。 ユッケ、レバ刺し、イイダコの有名店「ユケハンユッケ」です。

日本語メニューもあり、お兄さんは英語と少し日本語が通じます。

 

ユッケとレバ刺しをお願いしました。

f:id:meganeman1226:20190210170224j:plain

まずはお通し。 サラダ、卵焼き、ピリ辛の冷奴。

どれもおいしいです。

 

f:id:meganeman1226:20190210170244j:plain

お待ちかねのレバ刺し。 日本で食べられなくなってから数年ぶりの再会です♪

しかもこんな分厚くて、量もたくさん!贅沢すぎます。

ごま油につけてジュルっと食べるのが最高!

 

f:id:meganeman1226:20190210170324j:plain

続いてユッケ! こちらも日本ではなかなかお目にかかれなくなりました。

こちらも美味しくてすぐに完食してしまいました。

若者の流行りは、チーズや海苔で巻いて食べるのが流行りだそうですが、私はスタンダードな黄身とたれをかけて食べる方が好きでした。

 

f:id:meganeman1226:20190210170337j:plain

そしてワカメスープまで付いてThe韓流ご飯。

全部で27,000ウォン(2,700円)ひとりのご飯としては高めですが、大満足でした。

お腹に余裕があればタコのお刺身も食べたかったですが、また次回しっかりとお腹を空かせて来ることにしましょう!

ごちそうさまでした。

 

 

娯楽

そして夕食の後は・・・韓国といえばカジノ!ということでロッテホテルのカジノへ行くことにしました。f:id:meganeman1226:20190210172622j:plain

 ロッテホテルは「チャガルチ」から地下鉄1号線で9駅の「西面」にあります。

 

f:id:meganeman1226:20190210173312j:plain

駅には職場の先輩に似た方のポスターがあったのでパシャリ(笑)

伝わりづらくてすみませんが、職場では大爆笑をいただきました。

 

ロッテホテルに到着しカジノへ。

f:id:meganeman1226:20190210173346j:plain

初のカジノは少し緊張。ビシっとした服装は必要ありませんが、短パンやサンダルは好ましくないようです。

私は普通のチノパンとTシャツでOKでした。 他のお客さんもカジュアルな方が多く私と同じような服装の方が多かったです。

 

初めての来店者には30,000ウォン(3,000円)のクーポンがいただけます。

japanese.visitkorea.or.kr

こちらのページをブックマークして受付で見せればOK!

3,000円のクーポンをいただけるなんて太っ腹です!

 

カジノ内は写真撮影禁止なので写真はありませんが広々として明るいです。ギャンブルは少し怖いイメージがありますがとてもきれいなで、日本のパチンコ屋さんより数十倍、いや数百倍きれいな空間でした。

 

難しいゲームは分からないので、わかりやすいルーレットで勝負!

赤と黒の2択で当たると2倍になる賭け方と、1~36までの数字に賭けて36倍になるという賭け方で遊びました。

お客さんはみんな楽しそうで、隣にいた日本人の方とおしゃべり。福岡から高速船で社員旅行で来たそうで、私が1人で来たことを話したりと和やかな雰囲気でカジノを楽しみました。

 

結果は・・・ビギナーズラックで2万円ほど勝つことができました♪

カジノ内には両替所もありそちらで両替をした方は勝った時に任意の通貨で受取ることができますが、私は両替所を利用していないのでウォンでの受取り。

これでまた韓国に遊びに行くための口実ができました♪♪(笑)

 

3時間ほどカジノを楽しみ24時をまわったところでホテルへ。

この時間は地下鉄も動いていないのでタクシーを使い20分で1,700円くらい。

 

翌朝は朝のフライトで日本へ帰るので、夜更かしは厳禁。

乗り遅れたら大変ですからね・・・(笑)

www.megane-no-hitorigoto.net

 

ホテルへ戻り、ササッとシャワーを浴びて就寝です。

 

 

以上、めがねマンでした。